ラポマイン

ワキガ歴25年の私の自己紹介

 

ワキガ臭い女性

私は自分ではかなりのワキガだと思っているのですが、母親や姉いわく「軽度のワキガ」だと言われます。いずれにしても、そのままの状態では周りに臭い女だというレッテルを貼られてしまいますので、中学生のころから絶対にデオドラント剤を携帯して行動しています。

 

そんな私ですが、デオドラント剤の目利きには自信があります。ワキガに関する知識もそれなりにあるので、手術をすることなく25年間生きてこられました。幸い臭いことで周りにいじめられたりしたこともありません。

 

前置きが長くなりましたが、私は今回「ラポマイン」というデオドラント剤を通販してみて、実際のところ効果はあるのかどうか?以前から使っていた「海露」との比較、など。これから通販を考えている人の為に本音でレビューしてみたいと思います。

 

ラポマインと海露を実際に使ってみた私の感想

 

→ラポマイン公式サイト

→海露公式サイト

 

ラポマインの使用写真

 

クリーム状で垂れない

持ち運びが便利

量は少なめ

単品:8,980円

無臭で消臭効果は満足

 

海露の使用写真

 

ジェル状で垂れやすい

持ち運びの際はボトルに詰め替える必要がある

量が多くて経済的

単品:7,930円

無臭で消臭効果は満足

 

香水とワキガが混ざって臭い女性

まずデオドラント剤を選ぶ際に絶対に外せないポイントというものがあります。あまり知識や経験がない人は、良い香りが付いているデオドラント剤でニオイを隠そうとします。例えば、香水とかがその典型ではないでしょうか?あなたはワキガや体臭を香水で消そうって考えたことはありませんか?

 

絶対に外せないポイントとして、デオドラント剤は無臭である事です!これは私の中では絶対で、特にワキガの人が香りの付いた香水やデオドラント剤を使うと大変な事になります。ある意味オリジナルのニオイになるかと思いますが、自分でも吐き気を催すほど異質なニオイを作り出してしまいます。

 

ですので、必ず無臭、最低でも「微香」くらいのものにしましょう。あとは、ベタベタしたり蒸れたりしやすいものは避けましょう。デオドラント剤だから脇の下でベタベタして蒸れても、ニオイは抑えてくれるだろうって考えがちですが、ワキガの人の脇は雑菌の繁殖スピードが半端ではないです。

 

そのため、いくらデオドラント剤だとは言え、脇の下で蒸れてしまうとニオイを強く発してしまいます。出来れば脇の下に塗った後は、スーッと乾いて適度にサラサラになるものがベストです。矛盾するようですが、脇は乾燥しすぎるのも駄目なので、適度に潤う感じにキープできるものがベストです!

 

あとは、好みによると思うのですが、ひんやりとした使い心地が好きか?もしくはクリーム状ですぐにサッと伸びるものが好きか?個人的にはジェルタイプで少し液状のもの(海露)だと、脇の下に塗って伸ばす時に服に垂れて付けてしまう事があるので、クリームで垂れないもの(ラポマイン)が好みです。これは個人差があると思います。スプレータイプに比べればジェルタイプでも全然使いやすいとは思います。

 

まとめ

以上を踏まえて、ラポマインの評価としては、「無臭」であり「蒸れずに適度に潤す」、その上「クリームタイプで垂れない」、これらの点を考慮して私は以前使っていた「海露」から「ラポマイン」にチェンジしました。海露はジェルタイプで「ドローッ」とした感じです。脇の下に塗るとひんやりして広く伸ばすことが出来ますが、日中などに下着に垂れてついてしまう事があり使い勝手に少し不満がありました

 

その点、ラポマインだと米粒くらいのクリームをサッと脇に刷り込む感じで使えるので垂れずに綺麗に塗ることが出来ます。この辺は好みだと思うので、ジェルタイプが好きな人は海露も良いですね。

 

海露の小さなボトル

あと、持ち運びに関しては海露だと小さいボトル(右の写真)が付いてくるので、それに詰めて持ち運ぶことになります。毎日使っているとすぐに無くなるので、その都度詰めるのが面倒だなぁって感じていました。海露のボトルにはストッパーがありますが、すぐに無くしてしまいやすく、大きいのでそのまま持ち運ぶのは不便です。ラポマインは日焼け止めみたいな感覚で持ち運びもしやすいです。ただ、量は海露の方が多いです。コスパで選ぶなら海露ですね!

 

肝心の消臭力については、ワキガの私でもラポマイン、海露どちらも問題なく消臭できていました。この点に関しては、市販されているものなど多数使ってきた私の感想としては両方ともかなりクオリティーは高いと思います。「誤魔化す」のではなく「消す」といった印象が持てて両方とも使った後は精神的にも楽になれます。実際に母親に使用時と未使用時のニオイを比較して判断してもらったのですが、「問題なく消せてるよ!」って言ってもらえました。

 

以上で私のラポマインと海露の比較を終わります。良いデオドラント剤を探している女性にとって少しでも役立つ情報になれば幸いです。以下は公式サイトです。公式サイトの情報も比較してみてください↓

 

 

【ラポマイン】公式サイトを確認する

 

【海露(UMITSUYU)】公式サイトを確認する

 

 

 

ワキガは遺伝的要素が大きく、体質的なものですから、通常の汗臭い状態とは少し異なりますね。したがって、汗臭さを解消しようとこまめに汗をふいたりデオドラント剤を使ったりして意識的に対策をすることが大切です。ただし、根本的な解決にはなりません。脇が臭い芸能人などには多い根本的な解決を希望する人は専門医に相談して根本的な原因であるアポクリン汗腺を除去するなどの方法が必要でしょう。ただし、副作用や後遺症といったリスクがあるのも事実です。毎日の生活でワキガを悪化させない工夫はいくつかできます。根本的な治療をするまでの間やしてからなども悪化させないことはとても大切ですね。たとえば、水分を多めに取るなども効果があります。普段でも水分が足りないと汗がねっとりとしていつもよりも臭うような気がしませんか。それと同じです。普段から水分をしっかり摂ることを心がけるとともに、特にスポーツなどで大量の汗をかいた時などは多めに水分を摂るようにしましょう。また、タバコやアルコール類を控えることが必要です。タバコを吸ったりアルコールを飲んだりする人は飲まない人と比べると体臭がする人が多いですね。これはワキガの悪化にも影響しますので、なるべく止めるか控えるようにする方が良いでしょう。自分が本当にワキガかどうか分からないって人は、こちらでワキガチェックしてみると良いでしょう。